東京ひとり暮らし@都会指数25%

東京の1人暮らしで見たモノ食べたモノ感じたコトなどをつづります

スポンサーリンク

レディーベア<Lady Bear>(新宿NEWoMan)のナチュラルケイクを食べた

2016 年 5 月 14 日


きのうの話なんですが、JR新宿駅の構内にある「NEWoMan(ニュウマン)」へ行きまして。

そこのエキナカショップの「Lady Bear(レディーベア)」で買いました、コレは「ナチュラルケイク(ハニーメイプル)」(4個入り税込み1,040円)です。

【Update(追記)】

レディーベアの「ナチュラルケイク」は商品名を「シフォンキューブ」と変えて、現在はギフト限定品として販売されています。

Lady Bear(新宿NEWoMan)のナチュラルケイクLady Bear(レディーベア)」っていうのは、はちみつ・メープルシロップなどの自然甘味料の専門メーカー「QBG(クインビーガーデン)」の新ブランドでして。

“自然派ローカロリースイーツ”をコンセプトとして、体に優しいお菓子やハチミツなどを扱うショップなんだそうですよ。

今回買った「ナチュラルケイク(ハニーメイプル)」は、毎日厨房から直送される焼きたての商品とのことで。

これと同じ商品で、日持ちするようにパッケージされたギフト用の「ナチュラルケイク」もあったんですが。

やはり、焼きたての方が美味しそうなイメージがありますからね。

1つから購入できるそうなんですが、今回はその4つ入りで買ってみましたよ。

大きさは縦横高さとも5cmほどで、やや小さめのサイコロ型をしています。

お店の人にも言われたんですがレンジで20秒ほど温めるとさらに美味しいそうなんで、まずはチンしてみました。

紙のケーキカップに入ってまして、コレを剥がして食べるわけですが。

剥がした紙にケーキがくっついてるんで、何かもったいない感じ。

周りに人目があるわけじゃないんで、フォークでガシガシけずって食べましたけれどもね。

レンジで温められたケーキはフッカフカで、メープルの甘い香りが鼻をくすぐります。

なんでもカナダはケベック産のメープルシュガーと、同じくカナダ産のクローバーハチミツを使ってるんだそうで。

そのシットリとした口当たりは、蜂蜜の保湿力によるものなんだそうです。

さらに油分を控え、小麦粉の3分の1を大豆粉に置き換えてヘルシーさを追求したとのことで。

いろいろと、コダワリのあるケーキらしいですよ。

オレの場合は、ヘルシーさよりも美味しければそれで良いんですが。

柔らかな食感といい優しい甘さといい、これは美味しいと言って間違い無いですね。

ただ上に乗ってるスライスアーモンドが、ほとんど主張を感じない点が唯一残念なところでしょうか。

賞味期限は5/15になってますから、日持ちは購入日を含めて3日のようです。

そのサイズの割りにけっこう値段がするので、自分のための普段のオヤツには向かない気もしますが。

ギフト用パッケージ品にはこのハニーメイプルのほかに、ハニーオレンジという商品も含まれてまして。

焼きたてとパッケージ品のいずれも、手土産や東京土産として最適な一品かと。


コチラの記事もどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Category & Tags

-東京スイーツ三昧
-, , , ,

コメントはこちらをクリック

RSS & Feedly

rss feed
follow us in feedly
スポンサーリンク