東京ひとり暮らし@都会指数25%

東京の1人暮らしで見たモノ食べたモノ感じたコトなどをつづります

スポンサーリンク

文明堂東京(京王新宿店)の「ポムポムプリン20周年記念カステラ」を食べた

2016 年 4 月 29 日


おととい、新宿の京王百貨店に行ったときに見つけて買って帰ったものなんですが。

文明堂東京」の、「ポムポムブリン20周年記念カステラ」(税込み1,080円)です。
文明堂東京(京王新宿店)のポムポムプリン20周年記念カステラ
“ポムポムプリン”というのは、犬をモチーフとしたサンリオのキャラクターでして。

なんでも今年が生誕から20周年にあたるとのことで、いろいろな記念イベントが行われてるんだそうですね。

このカステラも、そのイベントの一つとして文明堂東京とサンリオのコラボが実現して4/16に発売されたとのこと。

パッケージの帯紙にも「ポムポムプリン20thアニバーサリー」の字と共に、“ポムポムプリン”やその友達のリスやネズミのキャラクターが描かれてまして。

“ポムポムプリン”ファンにとっては、そのあたりを見るだけでも楽しめそうですね。

中身のカステラは、大きさが縦横が9cmチョットで高さが5cmほど。

上面の焼き色が付いたところに、“ポムポムプリン”のイラストがプリントされてまして。

足付きのガラスの器の中に“ポムポムプリン”が入ってる様子は、ちょうど喫茶店で出てきそうなデザートのプリンのようですね。

ただカステラそのものは通常の文明堂東京のカステラでして、けっしてプリン味になってるわけではないので念のため。

最近のフワフワ系のパンケーキなどに慣れた口には、やや粗さのある生地に口当たりの悪さを感じるかもしれませんが。

その色合いからもタップリと卵が使われていることの分かる生地は、オーソドックスではありますが素朴な甘い味わいで美味しいですよ。

底の部分に例のカステラ特有の砂糖の粒もあるんですが、残念ながら粒が細かくてあまり食感として感じられないんですよね。

オレの好みとしてはザラメがガリッと感じられるくらいが良いんですが、天下の文明堂ですからそのへんは上品に作られれてるということかと。

賞味期限は5/8になってますから、日持ちは10日ほどでしょう。

5/5の子供の日なんかには、柏餅よりもこういったキャラ菓子のほうがオコチャマには喜ばれるかもしれませんね。

ちなみにこのカステラは販売店舗が限られてまして、以下の10店舗のみの取り扱いになってるそうです。

東京駅一番街店(千代田区)
アトレ秋葉原店(千代田区)
渋谷東急店(渋谷区)
新宿京王店(新宿区)
エキュート赤羽店(北区)
中野店(中野区)
ルミネ荻窪店(杉並区)
ルミネ立川店(立川市)
相鉄ジョイナス店(横浜市)
大船店(鎌倉市)

数量も限定の販売だそうですが、今回オレが買い求めた新宿の京王百貨店のお店では5/5(水)までの販売を予定してるらしいので。

興味のある方は、お早めのご確認を。


コチラの記事もどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Category & Tags

-東京スイーツ三昧
-, ,

コメントはこちらをクリック

RSS & Feedly

rss feed
follow us in feedly
スポンサーリンク