東京ひとり暮らし@都会指数25%

東京の1人暮らしで見たモノ食べたモノ感じたコトなどをつづります

スポンサーリンク

石村萬盛堂(福岡)の「濃い茶おぐら」を食べた

2015 年 3 月 1 日


先日、新宿の京王百貨店の「大九州展」へ行きまして。

その際に「石村萬盛堂」の売り場で塩豆大福を買って、それはその日に食べて記事にもしたんですが。

他にも買ったものがいくつかあって、その一つがこの「濃い茶おぐら」(3個入り税込み320円)です。
石村萬盛堂(福岡)の濃い茶おぐら
石村萬盛堂」といえば、福岡土産として有名な鶴乃子が看板商品の一つですが。

濃い茶おぐら」は、その鶴乃子の抹茶フレーバー版でして。

なんでも去年が「石村萬盛堂」の創業110周年だったということで、その記念商品として発売されたんだそうですよ。

オレはまだ食べたことないんですが、そもそも鶴乃子ってのはマシュマロの中に黄身餡の入ったお菓子なんだそうで。

同様にこの「濃い茶おぐら」もマシュマロ生地なんですが、中身は粒餡になってますね。

抹茶はマシュマロ生地のほうに入ってるようで、色も抹茶色をしています。

大きさはピンポン玉よりも少し小さいくらいでしょうか、一口でも食べられる程のサイズですね。

食べてみると、マシュマロのぷにぷにした食感が口に心地良いですよ。

そしてそのマシュマロの抹茶風味が、予想以上にかなり効いてます。

最近の抹茶フレーバ菓子って風味がシッカリしてるのが多くて、抹茶味フリークのオレは嬉しいです。

中身の粒餡は少し柔らかめで、なんだか抹茶小倉カキ氷にかけられた小倉餡を思い出させるような味わい。

やらかーい口当たりと抹茶の風味、そして程よく甘い粒餡が楽しめる和風マシュマロですね。

賞味期限が3/8になってるんで、日持ちは10日ほどでしょう。

マシュマロ好きで抹茶好きな方には、ぜひ一度食べてみてもらいたい一品かと。

楽天やアマゾンのネット通販で、お取り寄せもできます。

石村萬盛堂「濃い茶おぐら」

amazonで探す

楽天で探す


コチラの記事もどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Category & Tags

-東京スイーツ三昧
-, , , , , ,

コメントはこちらをクリック

RSS & Feedly

rss feed
follow us in feedly
スポンサーリンク