東京ひとり暮らし@都会指数25%

東京の1人暮らしで見たモノ食べたモノ感じたコトなどをつづります

スポンサーリンク

Bonna(新宿中村屋)の「ショコラバウムクーヘン」を食べた

2015 年 2 月 24 日


先週「新宿中村屋」の本店ビル地下の「Bonna(ボンナ)」へ行きまして。

そのときに買った「苺大福」は、買った当日に食べて記事にもしたんですが。

実はそのときに一緒に買ってた「ショコラバウムクーヘン」(税込み1,620円)のほうは、賞味期限まで間があったんで置いておいたんですよね。
Bonna(新宿中村屋)のショコラバウムクーヘン
日持ちが1週間ほどのようで、気がついたら今日が期限の当日。

というわけで、あわてて食べることにしましたよ。

品の良い包装紙に包まれた箱を開けると、密封パッケージに入ったチョコレート色のバウムクーヘン。

大きさは直径が14cmほどと、それほど大きくはないサイズです。

食べてみるとミッチリした食感が、生地の密度の高さを感じさせますよ。

いまどきのフンワリ食感のバウムクーヘンとは違いますが、こういったオーソドックスなタイプもなかなか良いですね。

そして濃いチョコレート色から予想してましたが、やはりチョコレートの風味がかなり濃厚です。

甘さのほうは控えめで、大人の味わいのバウムクーヘンと言うべきでしょう。

やや口当たりがモッサリしてるので、もう少しシットリ感があったほうが良かったかもという気もしますが。

いわゆるベーシックなバウムクーヘンとしては、問題無いレベルでしょうね。

値段的にチト高い印象があるとはいえ、「新宿中村屋」ブランドのバウムクーヘンですから仕方ないところかな。

まぁ自宅用というよりも、どちらかと言えば手土産や東京土産の用途におすすめかと。


コチラの記事もどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Category & Tags

-東京スイーツ三昧
-, , , , ,

コメントはこちらをクリック

RSS & Feedly

rss feed
follow us in feedly
スポンサーリンク