東京ひとり暮らし@都会指数25%

東京の1人暮らしで見たモノ食べたモノ感じたコトなどをつづります

スポンサーリンク

お菓子の菊家(大分)の「和っぷりん」を食べた

2008 年 5 月 13 日


菊家の和っぷりん
近所のスーパーマーケットで九州フェアみたいのをやってて、そこで買って来ました。
由布院お菓子の菊家というお菓子屋さんの『和っぷりん』です。

同じお菓子屋で、以前『ぷりんどら』というお菓子を買ったことがあるんですよね。
それは、ドラ焼きの間にプリンが挟んでありました。

今回買った『和っぷりん』は、和三盆を使った蒸しケーキプリンが挟まっているようです。
「何でもかんでも挟めばいいってもんぢゃないだろ」
という意見もありましょうが、まぁ美味しければ良しですよ。

では早速食べてみるコトに。

蒸しケーキはフワフワで、どこかで食べたことがあるような味。
アレは確か・・・

そぅ!マーラーカオ!
中華の蒸しケーキですね。
そう言えば、見た目もそんな感じだなぁ。

中のプリンは、割と固目。
甘さは強くないです。
どちらかと言えば、カラメルの苦味が引き立った感じ。
蒸しケーキの和三盆の甘さと、プリンのカラメルのほろ苦さとで、程良い風味をかもしだしています。

『ぷりんどら』もそうですが、プリンを手で持って食べるコトができるのが、なにより良いところ。
チョット変わった食べ物が好きなには、特におすすめですね。
九州物産展なんかでもよく出店してるので、機会があったら是非。

楽天やアマゾンのネット通販で、お取り寄せもできます。

お菓子の菊家「和っぷりん」

amazonで探す

楽天で探す


コチラの記事もどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Category & Tags

-東京スイーツ三昧
-, , , , ,

コメントはこちらをクリック

RSS & Feedly

rss feed
follow us in feedly
スポンサーリンク