東京ひとり暮らし@都会指数25%

東京の1人暮らしで見たモノ食べたモノ感じたコトなどをつづります

スポンサーリンク

高橋製菓(北海道)の「ビタミンかすていら」を食べた

2016 年 10 月 29 日


近所のスーパーマーケットの企画販売で売ってたモノですが、高橋製菓の「ビタミンかすていら」(5本入り税込み224円)です。
高橋製菓(北海道)の「ビタミンかすていら」
もう少し大きいサイズのもあるようですが、コレは小さめで縦11cm横4cm厚さ2cmで名刺の2/3サイズといったところ。

高橋製菓というのは、北海道は旭川にある菓子メーカーなんですが。

この「ビタミンかすていら」は他県の人は馴染みが無いでしょうが、旭川はもちろんのこと北海道民なら誰もが知るお菓子なんだそうで。

呼び名は「ビタミンかすていら」のほかに、「ビタミンかすてーら」とか、普通に「ビタミンかすてら」とか、いろいろのようですが。

なんでも道民のソウル・スイーツと呼んでも過言ではないと言われる、北海道ではポピュラーなお菓子とのこと。

そのルーツは90年以上前の一次大戦が終結した頃で、やはり当時は食糧事情が悪かったんだそうですね。

そこで安くて栄養価の高い食べ物をと作り出されたのが、この「ビタミンかすていら」。

名前のとおり原材料には、ビタミンB1・B2が入ってますよ。

そして価格を抑えると同時に日持ちを良くするために、卵や砂糖の量を少なく小麦粉の量を多めにしたんですが。

そのせいで水分少なめになって、口当たりがややモソモソした感じになったようで。

実際食べてみると、確かに珈琲や牛乳と一緒に食べた方が良いかも?といった印象はあります。

それはカステラというよりも少しパンに近いような感じで、オレが思ったのは駄菓子の鈴カステラに似てるかな?というイメージですね。

コーヒータイムなんかに、チョットつまめるお茶請けとして良い感じですよ。

賞味期限は11/30になってますから、購入日から計算して3ヶ月近く日持ちするようです。

昔は農繁期に手伝いに来てもらったたくさんの人達に、オヤツ用としてふるまわれる事で需要が高かったようですが。

最近はそれほどではないとは言え、コンビニやスーパーマーケットで買える手軽なお菓子として根強い人気が継続してるそうで。

機会がありましたら北海道民ではないアナタも、道民の気分を感じながら食べてみるのもよろしいかと。

楽天やアマゾンのネット通販で、お取り寄せもできます。

高橋製菓「ビタミンかすていら」

amazonで探す

楽天で探す


コチラの記事もどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Category & Tags

-東京スイーツ三昧
-, , , , ,

コメントはこちらをクリック

RSS & Feedly

rss feed
follow us in feedly
スポンサーリンク