東京ひとり暮らし@都会指数25%

東京の1人暮らしで見たモノ食べたモノ感じたコトなどをつづります

スポンサーリンク

文明堂東京(東京駅セントラルストリート銘菓紀行)の「東京まるてぃーら いちご」を食べた

2016 年 6 月 10 日


先月なんですが東京駅に行きまして、駅構内のセントラルストリートにある“銘菓紀行”という土産物売り場で買ったものなんですが。

文明堂東京」の、「東京まるてぃーら いちご」(8個入り税込み583円)という一口サイズの小さなカステラです。
文明堂東京(東京駅セントラルストリート銘菓紀行)の東京まるてぃーら いちご
3ヶ月ほど前に東京駅の「TOKYO Me+(トウキョウミタス)」という土産物売り場で買って記事にもしたことのある「東京まるてぃーら」の、苺味バージョンですね。

今回もそのオリジナルバージョンのときと同じく、8個入りの紙製のバッグタイプのパッケージを選んでみました。

パッケージを開くと、個包装になった丸い小さなカステラが入ってます。

サイズは直径が4cmに満たないくらいで、一口サイズと書きましたが2・3口で食べられるくらいの大きさですね。

食べてみると、かなり柔らかなフワリとした食感。

表面には砂糖がまぶされてて、それが甘さと微かにシャリッとした口当たりを感じさせますよ。

そして何より、イチゴのフレーバが効いてますね。

割った断面を見ると小さな赤い粒々があって原材料には“いちご加工品”とありますが、乾燥させたイチゴの果肉が入ってるんでしょうか。

食べやすい大きさで苺の香りや甘い味わいが楽しめて、子供からお年寄りまで好まれそうな美味しさです。

賞味期限は6/14になってますから、購入日から計算して日持ちは1ヶ月くらいでしょうか。

東京土産にはもちろん、ちょっとした手土産にするのにも最適かと。


コチラの記事もどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Category & Tags

-東京スイーツ三昧
-, , , , ,

コメントはこちらをクリック

RSS & Feedly

rss feed
follow us in feedly
スポンサーリンク